買取実績

『マルス トリプル・シングルモルトウイスキー ヴィンテージ薩摩 1984』を買取致しました!

ウイスキー

タグ:
ウイスキー
ジャパニーズ・ウイスキー
ヴィンテージ薩摩 1984

今回ご紹介させて頂く買取商品は『マルス トリプル・シングルモルトウイスキー ヴィンテージ薩摩 1984』です!

マルスウイスキーの歴史は戦後間もない昭和24年(1949)に始まります。高度経済成長期の昭和30年~40年代には、仕事帰りに立ち寄って気軽にウイスキーを飲めるスタンドバーが流行するなど、日本でもウイスキーが定着しはじめ、やがて日本各地で独自のウイスキー造りをはじめるという「地ウイスキー」ブームが起こります。 製造規模が小さく、少量ながらも地道に個性豊かな地ウイスキー造りに努め、大手メーカーに負けず劣らないウイスキーをめざし、80年代の地ウイスキーブームの火付け役とも言われました。マルスウイスキーは地ウイスキーの中でも西の雄と言われ、当初、鹿児島で始まった蒸留は本格的なウイスキー造りの理想の地を求め、昭和35年(1960)からの山梨時代を経て、昭和60年(1985)に長野県駒ヶ岳山麓のマルス信州蒸溜所へ受け継がれ現在に至ります。

ヴィンテージ薩摩 1984
「ヴィンテージ薩摩1984」は、1984年に鹿児島の地で蒸留し、その後20年間シェリー樽に貯蔵されたモルト原酒の中から、3樽(トリプルカスク)を厳選しバッティングしたシングルモルトウイスキー原酒です。
雄大な桜島を想像させる重厚な味わいとスモーキーなピート香の中に、20年の刻が育てた芳醇な熟成が調和した逸品です。北緯31度30分、日本のウイスキー造りの歴史の中でも最南端の地、熱き薩摩の魂のこもる鹿児島で造った正真正銘「薩摩のウイスキー」です。

大変希少なお酒をお売り頂き、誠にありがとうございました!

お酒買取専門館 パスワークでは、
ワイン・シャンパン・ブランデー・ウイスキー等、洋酒・古酒、すべてのお酒を高価買取!
まずは、お気軽にお問い合わせ下さいませ!

0120-930-759[受付時間] 10:00~19:00 ※土日祝定休
06-6586-6952

その他の買取実績

お酒買取専門店ならではの対応!お気軽にお問い合わせください。

買取査定のご依頼はこちら

0120-930-759

[受付時間] 10:00~19:00 ※土日祝定休