LINE査定
かんたん画像査定

クラガンモア買取

(CRAGGANMORE)

クラガンモア

スペイサイドで最も偉大なシングルモルト。エレガントかつ厳粛な味わいで、ためらいがちにゆっくりとその個性を現す。”クラガンモア”

概要

クラガンモア(CRAGGANMORE)は、大麦がこの土地の主要な作物であったことと、スコットランドでも一番の急流の存在と、南の高原地帯ではピートも採れるスペイサイドで生まれました。

クラガンモアの最初のオーナー、「ビッグ」ジョン・スミスはこの土地こそ完璧な蒸留所を建てるための完璧な土地であると考えました。その後を引き継いだクラガンモアの代々の蒸留所長たちも、最も甘く最も複雑な味わいのシングルモルトを作るという彼のビジョンを受け継き、努力を続けてきました。フルーティなハチミツの香りを感じる方が多く、また、フルーツケーキやトッフィーの香味だという表現もしばしば使われます。

クラガンモア蒸留所は、スコットランド内で最も多くの蒸留所が集まる、スペイ川周辺に広がるスペイサイドに位置しています。1869年にこの地に設立されて以来、クラガンモア蒸留所は、現在に至るまで当時と同じ設備、ほぼ同じ手法によって製造を続けています。洗練さと複雑さを兼ね備えた、クラガンモア。その誕生については、この蒸留所が持つスピリッツスチルの特殊な形状を抜きに語ることはできません。

その極めて複雑な香りと味わいは、蒸留所の創設者であるジョン・スミスが、上部の平らなポットスチルを採用したことで、生まれたものです。スチルの独特な形状により、蒸気中の不純物がローワインに戻され再凝縮する「リフラックス」を可能にしました。軽めで繊細な蒸気だけが、クラガンモアになるのです。

香りが豊かでコクがあり、飲み口がやわらかなスペイサイド・モルトを代表するウイスキーです。 その華やかさとバランスのよさはモルトウイスキーが初めての人でもハードリカーの苦手な女性でもいくらでも飲めてしまう。評論家マイケル・ジャクソンの採点でも12年物が90点とスペイサイドではマッカランに告ぐ高得点となっています。

豆知識

スペイサイドのクラガンモア蒸留所は、蒸留所の名前を刻みこんだ驚くほどに精巧に彫り込まれた鉄の門によって守られています。クラガンモアという名前は蒸留所建設に使われた緑色岩の産地でもある近隣の丘、「クラガン・モール」に由来します。

詳細

分類 スコッチウイスキー
タイプ シングルモルト
主原料 大麦
酵母
原産国 イギリス(スコットランド)
地区 スペイサイド

関連商品

【クラガンモアの種類】
クラガンモア・ヴィンテージ
クラガンモア・デューワー・ラトレー
クラガンモア ・シグナトリー
クラガンモア・ヴィジュアルフレーバー
クラガンモア・フレンズ オブ クラシック
クラガンモア・ ダンカンテイラー ピアレス・コレクション
クラガンモア・スペシャルエディション