高価買取のポイント

高価買取になるための8つポイントをご紹介。査定前にぜひご確認ください。

目次
  1. 年号・熟成期間・製造日
  2. 色調
  3. ラベル
  4. 液面の高さ
  5. コルクの状態
  6. 液漏れ
  7. 付属品
  8. 飲み頃・保管状況

年号・熟成期間・製造日

ワイン・シャンパンは年号、ウイスキー・ブランデーは熟成期間、焼酎・日本酒は製造日によって査定金額が変わります。当店では1つ1つの年号や熟成期間、製造日などを丁寧に確認して査定致します。

年号・熟成期間・製造日

色調

  • 色調・赤ワイン

  • 色調・白ワイン

ワインの年代は中身の色調からある程度推測することが出来ます。経年により熟成し以下のように変化することが多いです。

赤ワイン・白ワインの色はイメージです。ご覧になる環境によって異なって見える場合がございます。

ラベル

年代物のワインはラベルの一部が破れていたり、薄汚れているもの、そして全体が色褪せているものが多数あります。これはヴィンテージワインの宿命であり、魅力でもあります。

重大な汚れや破れなどは買取査定に影響しますが、経年保管によるラベルの汚れは問題ございません。

ラベル

液面の高さ

熟成中のワインはコルクの微細な繊維質を通じて外気と静かに交流しています。そのため年月とともに液面が少しずつ低くなります。コルクにはこの作用があるので密封されても繊維の弾力性を失わず熟成させる機能が保てています。

ワインの減少量(目減り)につきましては下記をご覧ください。

    液面の高さ・ボルドーワイン

    ボルドーワイン

    約1cm以下
    瓶詰時のワイン充填レベル。
    比較的若いワインに多く見られます。
    約2cm以下
    問題なし。経年のワインでは健全な高さ。
    約2.5cm以下
    10~20年前のワインならば健全な高さ。
    約3cm以下
    20~30年前のワインならば健全な高さ。
    比較的若いワインであれば若干状態が気になります。
    約4cm以下
    30~40年前のワインならば健全な高さ。
    約5cm以下
    ワインの品質劣化のリスクを伴う状態。
    約7cm以上
    飲むことはお勧めできません。
    かなり希少価値のある商品でない限り、買取できない場合が多い。

    液面の高さ・ブルゴーニュワイン

    ブルゴーニュワイン

    約3cm以下
    瓶詰時のワイン充填レベル。
    約3~7cm以下
    50年前ぐらいまでのワインならば問題のない高さ。
    約7cm以上
    問題のないことが多いのですが、査定額に影響することもあります。

コルクの状態

コルクの状態コルクの外側にカビが生えているものは、ティッシュなどで綺麗にふき取れば問題はありません。

ただし、コルクの内側にもカビが発生している場合には、コルクの劣化によるワインの品質劣化の可能性があり、査定額に影響することが多いです。

コルクの状態

液漏れ

ワインが漏れた際、痕跡が残ります。これは瓶の形状にも左右され、ボルドータイプのように円筒形のものは、コルクとボトルの接する表面積が多いので液漏れしにくいようです。

ブルゴーニュタイプのように少しずつボトル径が広がっている円錐形のものは、長いコルクを使用しても途中で接する強度が弱くなるので、若干漏れやすい傾向にあるようです。

漏れた痕跡があっても中身の色調が問題なければ、ほとんどダメージを受けていないと思われるものが大半です。

液漏れ

付属品

買った時の状態に近いほど査定額は上がります。元箱やバカラボトルなどについてくる替え栓の有無など付属品の有無も重要な査定ポイントです。

※バカラボトルなどの場合、ボトルのみでも高価買取が可能です。

付属品

飲み頃・保管状況

ブルゴーニュ地方のワインでは安定するまでに瓶詰めから10年、ボルドー地方のワインでは15年以上は必要とされており、その期間中はワインのコンディションに波があるようです。

保管状況ワインセラー保管などの保管状態はとても重要な査定ポイントです。湿度や保管していた温度、ワインの保管状態によって買取価値が大きく変わってきます。

飲み頃・保管状況

初めての方へ査定依頼の前にチェック!

パスワークはお酒買取の専門店だから
フリマサイトより手軽に、高価買取を実現します

業界最高値

独自の販売ルートを持ち、豊富な商品知識をもつ買取専任スタッフにより、出品に手間がかかるフリマサイトやリサイクルショップには出せない業界最高値で買取が可能です。

お客様ご負担¥0

お酒のご査定依頼から、宅配買取の配送料・お振込の際の手数料、出張買取の出張費用も全て“完全無料”で対応いたします。

スピード買取

ご査定依頼から宅配・出張買取の日程対応、お客様のご要望に買取完了まで迅速に対応致します。

お電話でその場で査定!平日 10:00~18:00

0120-930-759

2024.06.03 update

CONTENTS

バカラグラスの独特な魅力!ワイン愛好家のための選び方

皆さまこんにちは!パスワークでは、今後買取のみならず、ご利用いただいている皆さまに、もっとお酒を楽しんでいただけるコンテンツをお届けして参ります。少しでも皆様の生活のお役に立てていただけましたら幸いです! 初回の今回は、ワインをはじめお酒を飲む際に必ず必要な道具である「グラス」。その中でも非常に有名で誰もが一度は耳にしたことのあるブランド「 Baccarat (バカラ) 」グラスをご紹介したいと思います! バカラの起源とその製法 ワインとバカラグラスの完璧な組み合わせ シャトー・マルゴー ピノ・ノワール シャンパーニュ 競合ブランドとの比較 バカラの製品種類とその利点 おすすめのワインとバカラグラスのペアリング まとめ:バカラグラスを選ぶ理由 バカラの起源とその製法 バカラは、1764年にフランス王ルイ15世の命により設立されたクリスタルガラス製造所から始まりました。その技術は世界でも類を見ないもので、特に「クリスタルクリア」と称される透明度と輝きは、バカラ製品の象徴とされています。製法は伝統的な手拭きガラス技術に加え、熟練した職人による手作業でのカットが施され、一つ一つの製品に独自の美しさを与えています。 ワインとバカラグラスの完璧な組み合わせ バカラグラスは、ワインの味わいを引き立てるために、その形状・材質が最適化されたグラスです。 例えば、シャトー・マルゴー、ピノ・ノワール、シャンパーニュなど、様々なワインに合わせたグラスの形状があります。 シャトー・マルゴー:「シャトー・バカラ」 フルボディで複雑な味わいとエレガントさを兼ね備えたボルドーのプルミエ・クリュ・クラッセワインです。このような豊かな赤ワインは、ワインの香りと味わいを最大限に引き出すことが重要になります。この「シャトー・バカラ」シリーズは、バカラの中でも特に高級ワインを楽しむために設計されており、ワインの香りをしっかりと捉え、味わいを均等に口の中に広げることができる形状が特徴です。グラスの飲む口が適度に広いことで、空気(酸素)との接触面が増え、ワインの味わい・香りが広がるのを助けてくれます。また、繊細なカットが施されたクリスタルは、テーブル上で美しい輝きを放ち、飲む喜びをさらに高めてくれます。 ピノ・ノワール:「パッション・ワイングラス」 繊細で果実味豊かな赤ワインであり、その繊細な香りを楽しむためには適切なグラスが求められます。 ピノ・ノワールに合うバカラグラスを選ぶ際には、ワインの酸味と、果実のフルーティなフレーバーを最大限に引き出すことができる形状を選ぶことが重要です。 この「パッション・ワイングラス」は、ブルゴーニュ地方ヴージョ村に生まれのジャン・シャルル・ボセワの監修のもと作られたワイングラスです。ピノ・ノワールとシャルドネの発祥の地であり何世紀もの歴史を持つシャトー・デュ・クロ・ヴージョの葡萄畑を眺めながら、幼少期からワインへの情熱を持ち続けてきました。そんな彼が、ピノ・ノワール特有の繊細なアロマと味わいを楽しむためにデザインされています。大ぶりなボウルの形状は、香りをグラスの中で十分にひらかせてくれ、リムが煙突型に立ち上がっていることで、ワインが口の中で均等に広がり、しっかりとした酸味と、果実のフルーティさを感じることができます。さらに、香りにもピノ・ノワールの繊細なフレーバーをより豊かに感じることができます。 シャンパーニュ:「シャンパンフルート」 細長い形状が炭酸を保ちながら、香りを集約させる設計になっています。これは、シャンパーニュの繊細な泡と芳香を長く楽しむことを可能にします。その精緻なデザインと優れた材質は、ワインの風味を引き立てるために緻密に計算されています。これにより、バカラはワイン愛好家にとって必須のアイテムとされており、買取市場でも高い評価を受けています。 このように、様々なシリーズが酒種ごとに設計されております。さらに、その工芸品としても美しいデザインから、多くの愛飲酒家から人気の高いグラスブランドです。 リーデルとヴェネチアングラスの比較 リーデルはワイングラスに特化したオーストリアのブランドで、ワインの種類ごとに最適なグラスを提供することで知られています。一方、ヴェネチアングラスはその装飾的なデザインと色使いで評価されています。バカラはこれらのブランドと異なり、豊かな歴史と最高級の素材使用によるクオリティの高さで差別化を図っています。バカラ以外のグラスに関してもご興味があれば、いずれご紹介する機会が作れればと思います! バカラの製品種類とその利点 バカラは、ワイングラスだけでなく、ウイスキーグラスやデカンタ、花瓶など幅広い製品をラインナップしています。そのすべてが最高品質のクリスタルガラスから作られており、優れた耐久性と美しいデザインが特徴の一つです。バカラのグラスを使うことで、生活の中の「飲む」という体験が特別ものに変わるでしょう。 おすすめのワインとバカラグラスのペアリング バカラグラスのみならず、ワインの種類を考慮することが、ワイングラスを選ぶ際にはとても重要です。赤ワイン用には、ワインの味わいを広げることができるよう、広い口が特徴のグラスが、白ワイン用には、香りを閉じ込める狭い口が特徴のグラスが最適です。中でも、バカラの「マッセナ」シリーズは、ボルドーワインと抜群の相性です! ボルドーワイン:「マッセナ」 豊かなタンニンと複雑なフレーバーを感じ取ることのできる形状が必要になります。ボルドーワインは力強く、濃厚で重厚な赤ワインであり、広い口径と深いボウルが特徴的なグラスを使用することで、ワインが口中で適切に酸素と混ざり合い、その複雑な特徴を十分に発揮できます。また、マッセナシリーズの特徴であるクリスタルガラスの美しさと精巧なカットは、エレガントなテーブルコーディネートを演出します。このグラスを使用することで、ボルドーワインの持つ豊かな果実味、スパイス、そして木のノートなどワインを存分に楽しむことができ、食事とのペアリングをさらに引き立たせてくれます。 まとめ:バカラグラスを選ぶ理由 バカラグラスは、その美しさ・耐久性・独自のデザインで、ワイン愛好家にとって、一度は通る選択肢になっております。リーデルやヴェネチアングラスといった他の高級ブランドと比較しても、バカラはその歴史と技術で一線を画しています。記念日などの特別な日のために、または日常を豊かにするために、バカラグラスは非常に価値のある投資であり、リセールも可能なことから多くのユーザーの所有欲を満たしています。

List of purchased items

  • ワイン

    ワイン

    ラフィット、ラトゥールの五大シャトー、DRC ロマネ・コンティ、オーパス・ワンなど

  • シャンパン

    シャンパン

    ドンペリ、モエ、クリュッグ、ルイ・ロデレール、記念ボトルや希少シャンパンなど

  • ブランデー

    ブランデー

    レミーマルタン・ルイ13世、ヘネシー・リシャールなど、バカラクリスタル空瓶も

  • ウイスキー

    ウイスキー

    年代物のマッカランや高騰中のジャパニーズウィスキーなど

  • 焼酎

    焼酎

    3Mと呼ばれる森伊蔵、魔王、村尾などのプレミアム焼酎や泡波のような幻の泡盛まで

  • 日本酒

    日本酒

    プレミア価格のついた十四代や黒竜、而今など種類銘柄問わず、地域の地酒も

  • スピリッツ

    スピリッツ

    ラム、テキーラ、ジン、ウォッカなど年代・種類・銘柄に問わず、様々なスピリッツを

  • その他のお酒・備品類

    その他のお酒・備品類

    リキュールや年代物の茅台酒や中国酒、グラス類等の什器備品類まで