LINE査定
かんたん画像査定

シャトー・カロン・セギュール買取

(Chateau Calon-Segur)

シャトー・カロン・セギュール

シャトー・カロン・セギュールは、かつてラフィット、ラトゥールも所有したセギュール侯爵がこのワインを最も愛し、「わが心にカロンあり」と言葉残したハートマークのラベルが人気!

概要

シャトー・カロン・セギュール(Chateau Calon-Segur)のブドウ畑はボルドー地方北サンテステフ(St. Estephe)村の最北端にあります。 シャトー・カロン・セギュールの名前の由来は、18世紀にこのブドウ畑の所有者であるジャン・ド・ガスクの娘と、『ブドウ園の貴公子』と呼ばれたセギュール候ニコラ・アレクサンドルが結びついたことに起因しており、「愛の証」として愛を伝えるワインとして知られています。

力強さと優雅さを兼ね備えたボルドー・メドックの赤ワイン。1855年に開催されたパリ万国博覧会で、数あるワインの中から選ばれた58のシャトーは、オーブリオンを除いた全てがメドック地区のものでした。若いうちはタンニン分が豊富でスパイシーな特徴のあるシャトー・カロン・セギュールも、熟成と共にエレガントで滑らかで、複雑味が増します。

豆知識

ハートマークのラベルが有名なことから、クリスマスやバレンタイン、誕生日のプレゼントなどの贈答品としての人気が大変高くヴィンテージものはなかなか手に入れるのが困難なお品です。人気の映画俳優ジョニー・デップが「マダム・フィガロ」誌とのインタビューで、大好きなワインとしてこのカロン・セギュールを挙げていたこともあります。

詳細

分類 赤ワイン
タイプ フルボディ
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン
メルロー
原産国 フランス
地方 ボルドー
地区 メドック
サンテステフ

関連商品

【5大シャトー】
シャトー・ラフィット・ロートシルト
シャトー・ラトゥール
シャトー・マルゴー
シャトー・オー・ブリオン
シャトー・ムートン・ロートシルト

【セカンドワイン】
マルキ・ド・カロン

【ロゼワイン】
ロゼ・ド・カロン