LINE査定
かんたん画像査定

カレラ買取

(CALERA)

カレラ

カレラは、カリフォルニアのロマネ・コンティと呼ばれるカリフォルニア・ピノ・ノワール最高峰のワイン!

概要

カレラ(CALERA)は、の歴史は今から30年前当主のジョシュ・ジェンセンはブルゴーニュワインに惚れ込んでしまい、自分のライフワークをピノ・ノワールにかけることを誓ったことからはじまります。

ジョシュ・ジェンセンはフランスのブルゴーニュでのワインつくりの師匠から、“ピノ・ノワール “と”シャルドネ“は石灰質が肥沃な土地で素晴らしいバランスのワインを造ることが出来ることを学びました。

カレラの名前の由来は、スペイン語で「石灰(ライムストーン)焼き窯」と言う意味があり、ラベルのロゴにも3フィートの高さのある石灰焼き窯があしらわれています。

豆知識

「カレラのブドウの樹は、ロマネ・コンティの畑から持ち込まれたものだ。」という噂があります。実際、当主ジョシュ・ジャンセン氏は、ワイナリーを開く前に、人工衛星までをも駆使して、フランス・ブルゴーニュ地方のロマネ・コンティとよく似た地形を発見したと言われています。

詳細

分類 赤ワイン
タイプ フルボディ
品種 ピノ・ノワール
原産国 アメリカ
地方 カルフォルニア
地区 サン・ベニート