LINE査定
かんたん画像査定

カードゥ買取

(CARDHU)

カードゥ

甘く華やかなアロマと、ピュアでまろやかなフレーバーが特徴的なスペイサイドモルト。”カードゥ”

概要

カードゥ(CARDHU)はスペイ川中流域、マノックヒルの丘の上に建つ蒸留所で造られ、ゲール語で「黒い岩」の意味です。

創業者のジョン・カミングが農業のかたわら密造酒をつくり始めたのが 1811年だが政府公認の蒸留所として1824年に正式に創業するまでに3度、密造容疑で検挙されています。後に買収された原酒はすべてブレンド用に生産されたが、1960年にシングルモルトとしても販売されています。カードゥは甘く華やかなアロマと、ピュアでまろやかなフレーバーが特徴的なスペイサイドモルトです。カードゥは、ジョニー・ウォーカー赤ラベルのメイン原酒としても知られるシングルモルトです。カタカナでは、カーデュと表記されることもあります。

カードゥ蒸留所はその歴史の中で、2人の女性が経営に手腕を発揮したことで知られています。1人目は、創業者ジョン・カミングの妻であるヘレンです。1707年、イングランドはスコットランドを併合し、高額な酒税を課しました。そしていわゆる密造時代が始まるのですが、彼女はあらゆる手段を講じ、密造の査察団を欺いたといいます。2人目の女性は、ジョンの死後に蒸留所を引き継いだ、彼の息子ルイスの妻であるエリザベスです。彼女はルイスの有力な右腕であったばかりでなく、彼の死後は蒸留所の運営を引き継ぎ、19世紀後半にはカードゥの名声を不動のものにしました。

その名声は今日でも引き継がれていて、ディアジオ社のシングルモルトの中でもっとも売れているのはこのカードゥです。2000年以降、特にスペインでの人気が急上昇し、生産が追いつかなくなっていました。そこで2002年にディアジオ社は、その不足分をグレンダラン等の原酒で補い、ブレンデッドモルト(当時の呼称はヴァッテドモルト)にしてしまうというという秘策に出たのです。その製品は「カードゥ・ピュアモルト」の名でリリースされましたが、SWA(スコッチウイスキー協会)から「ピュアモルトという曖昧な表現は、消費者を混乱させるため好ましくない」との通告を受け、2004年にはすべての商品が回収されています。この一件の波紋は大きく、2007年にはスコッチウイスキーに関する法改正が行われました。

現在発売されているオフィシャルボトルは、スタンダードの12年とスペシャルカスク・リザーヴの2種類です。カードゥはボトラーズ物がほとんど出回っていませんので、シングルモルトファンとしてはちょっと寂しいラインナップですよね。なお限定ボトルでは、かつてレアモルト・シリーズから2種類ほどの長期熟成カードゥが発売されました。また2005年には1982年ヴィンテージの22年物がリリースされています。

豆知識

第二次大戦中から戦後にかけて原料の大麦が不足した時期には、カードゥの原酒は全てジョニー・ウォーカーのブレンド用に回されたが、1960年になって再びシングルモルトとして世に出ることになりました。

詳細

分類 スコッチウイスキー
タイプ シングルモルト
主原料 大麦
酵母
原産国 イギリス(スコットランド)
地区 スペイサイド

関連商品

【カードゥの種類】
カーデュ 5年 トールボトル・オールド
カーデュ 8年
カーデュ 12年 オールドヴィンテージ
カーデュ 12年 コルクキャップ
カーデュ 12年 スクリューキャップ
カーデュ 25年 1986 ダンカンテイラー・ピアレス
カーデュ・スペシャル・カスク・リザーヴ