LINE査定
かんたん画像査定

ブラック&ホワイト買取

(Black&White)

ブラック&ホワイト

黒い犬と白い犬が特徴のスコッチ・ウイスキー”ブラック&ホワイト”

概要

1879年創業のジェームス・ブキャナン社の代表的銘柄。市場の要求が風味の強いモルトウイスキーからよりマイルドで飲み易いブレンデッドウイスキーにシフトした19世紀末、グラスゴーの船会社に勤務するジェームス・ブキャナンは大志を抱きブレンダーに転身、1884年に「ブキャナンズ・ブレンド」を発売。良質のモルトとグレーンによる高い品質、白と黒のシンプルで都会的なデザインが市場に受け容れられ、ミュージックホールやホテル・バーなど従来の酒販店以外にも販路を拡げた事も功を奏し大成功を収め、1980年代後半には英国下院議会の指定銘柄となりました。

1880年代はスコットランドのモルト蒸留所とローランドのグレーン蒸留所が既に乱立しており、需給のバランスを上手くコントロールできないウイスキー業界が広告による販売に注力した時代となっていました。ジェームス・ブキャナンは成功を収めた「ブキャナンズ・ブレンド」が、市場で「ブラック&ホワイト」の愛称で呼ばれている事を知ると1904年にブランド名を変更。またブランド名を浸透させる為、黒のスコティッシュ・テリアとウエストハイランド・ホワイト・テリアのキャラクターデザインによる広告を展開しました。ブラック&ホワイトはジョニー・ウォーカー、デューワーズ・ホワイトラベルと共に当時のビッグスリーに成長、ロンドンから世界へと進出して英国製品の輸出に貢献したジェームス・ブキャナンは、女王陛下から「輸出功労賞」を受賞、準爵位を賜り、晩年はウーラヴィントン卿という貴族に叙せられました。

豆知識

ブラック&ホワイトは発売当時、「ザ・ブキャナンズ・ブレンド」という冴えない名前だったそうです。しかし、ウイスキー自体のできはよかったし、なによりもブキャナンがアイデアマンで、酒屋以外の色々なところにこの酒を置いたので、人気はありました。このウイスキーの瓶が真っ黒で白いラベルがついていたことから、酒飲みの間で、「ブラック&ホワイト」と呼ばれていたことに目を付け、あっさり名前を変えてしまったのです。 スコッチといえば伝統を重んじることで有名で、一度つけたブランド名を変更するなんてもっての他です。でも、ブキャナンのこの大英断によって、ブラック&ホワイトは世界のスコッチのBIG5にのしあがったのです。

詳細

分類 スコッチウイスキー
タイプ ブレンデッド
主原料 大麦
酵母
原産国 イギリス(スコットランド)

関連商品

【ブラック&ホワイトの種類】
ブラック&ホワイト