LINE査定
かんたん画像査定

仁左衛門買取

(にざえもん)

仁左衛門(にざえもん)

人気と知名度を誇る福井県の地酒”黒龍”の限定品”仁左衛門”

ご注意!日本酒の買取対象は、製造より6ヶ月以内の品に限ります。(日本酒の古酒を除く)

概要

仁左衛門は、文化元(1804年)創業し、福井県に曹洞宗大本山永平近くの寒冷・森厳に蔵元を構えていて、吟醸蔵としての基盤を築き、日本酒文化の発信にも一役買っている「黒龍酒造」から造られています。

初代蔵元 石田屋二左衛門氏以来、手造りの日本酒を追求し続けています。水質に優れた土地柄や松岡藩が奨励したこともあり、盛期には17を数えた酒蔵も、現在では石田屋の屋号を持つ黒龍酒造と、他一軒のみとなってしまいました。これは、伝統文化である日本酒造りを頑ななまでに守り続けた功績である事を物語っています。

「黒龍の酒米を作ってることを誇りに思うてる。」と生産組合の方がつぶやいた一言からは、黒龍酒造との間に生まれた強い「絆」を感じることができます。こだわりを抱くつくり手同士が互いを理解し合い、固い絆を育み、良いものを生み出しています。

仁左衛門は、同銘柄“黒龍”の限定品で大吟醸純米酒を斗瓶囲いし、独自の方法で熟成させてあります。新鮮でエレガントな香りとうまみが特長です。

豆知識

創業者・仁左衛門の「良い酒だけを造れ」という言葉は、代々受け継がれています。特に米不足だった戦後には「ヤミ米」を買ってまでも黒龍の品質を守りぬいたほどです。品質にこだわり抜いた仁左衛門は、創業者の名前をそのまま銘柄にしています。

詳細

分類 日本酒
タイプ 純米大吟醸
主原料 山田錦
原産国 日本
地区 福井

関連商品

【黒龍酒造の日本酒】
黒龍「純米大吟醸」石田屋
黒龍「大吟醸」九頭龍
黒龍「純米吟醸」純吟三十八号
黒龍「吟醸」特選吟醸