LINE査定
かんたん画像査定

フィーヌ・ド・ブルゴーニュ買取

(FINE de Bourgogne)

フィーヌ・ド・ブルゴーニュ

DRC社が誇るブランデー”フィーヌ・ド・ブルゴーニュ”。ロマネ・コンティの秘蔵品といわれる逸品です。

概要

フィーヌ・ド・ブルゴーニュ(FINE de Bourgogne) は、フィーヌ・ド・ブルゴーニュ社が造り出す最上級のコニャックで、初代フランス王アンリ4世が王国一の美しさと称えたシャラント川を抱く南フランス・コニャック地方で産声を上げました。

DRC・フィーヌ・ド・ブルゴーニュは、1979年にロマネ・コンティ社の畑で生まれたワインを、ブルゴーニュ地方で伝統的に使用される簡単な連続式蒸溜器で蒸溜、樫樽に12年間熟成されたブランデーです。

ブルゴーニュでは、大手業者に売却する生産者が多い中、DRCではドメーヌで蒸留のうえ樽熟や瓶詰めまで一貫して行うそうです。そのためごく例外的な年にしかフィーヌをリリースしないため 大変入手が難しい品です。

豆知識

DRC社のマールは、ぶどうの搾りかすを蒸留したものをマール・ド・ブルゴーニュ、通常のワインを蒸留してブランデーにしたフィーヌ・ド・ブルゴーニュの2種類があります。

詳細

分類 ブランデー
タイプ マール
原産国 フランス
地方 ブルゴーニュ
地区 ヴォーヌ・ロマネ

関連商品

【フィーヌ・ド・ブルゴーニュの種類】
マール・ド・ブルゴーニュ
ルイジャド・マール・ド・ブルゴーニュ