LINE査定
かんたん画像査定

ハーディー買取

(HARDY)

ハーディー

雄鶏がシンボルマークの”ハーディー”

概要

A・ハーディ社は、コニャック市に本社をおくブランデー商社です。1825年、ロンドンからコニャックに移住してきたイギリス人アンソニー・ハーディが、アントワーヌ・アルディとフランス式に名を変え、イギリス向きにコニャックの輸出業務を始めました。事業は軌道に乗り、1863年には現在の会社組織にした上で、コニャック製造にも乗り出すこととなりました。

20世紀半ばまで、ロシア、東欧に向けて、樽のままコニャックを輸出していました。瓶詰めのハーディ・コニャックを発売するようになったのは、第2次大戦後の1947年からです。発売後、たちまちフランス国内で人気が高まり、1950年には売れ行き第3位の銘柄になりました。

豆知識

オーストリアのワイン業界の名門トーマス・ハーディ社のオーナーは親戚にあたります。

詳細

分類 ブランデー
タイプ コニャック
原産国 フランス
地方 コニャック

関連商品

【ハーディーの種類】
ハーディー・XO
ハーディー・ナポレオン
ハーディー・VSOP