LINE査定
かんたん画像査定

ブログ

リンクウッド(LINKWOOD)・12年・オールドボトル

買取商品紹介

リンクウッド(LINKWOOD)12年 オールドボトルを買取致しました!

今回ご紹介させて頂く買取商品は【リンクウッド(LINKWOOD)12年 オールドボトル】です!

伝統の味を守り続ける柔軟な甘さが引き立つシングルモルト【リンクウッド(LINKWOOD)】。現在もオフィシャルボトルで12年やUDVの花と動物シリーズの12年物として販売されておりますが、この【リンクウッド(LINKWOOD)12年 オールドボトル】は、「ウイスキー特級」表示のある1989年以前のボトルです。

リンクウッド(Linkwood)は、土地の名家ブラウン家のピーター・ブラウンが1821年に創業した蒸留所です。1874年4月10日にエルギン・クーラント詩リンクウッド蒸留所の古い建物が取り壊され、新しい、より拡張された建物が建てられると報じています。1887年まで2000ガロンの初溜釜1基と、1850ガロンの 再溜釜1基を備え、年間5万ガロンを製造していました。 創業から約100年間は同家が経営に携わっていましたが、1933年にSMDの傘下に入り、1962年に建て直されました。1971年に再び建て直され、蒸留所の2番目の設備が元の建物に並んで建てられました。現在はUDV社の傘下となっています。 リンクウッドは、軽い華やかな香り、まろやかで飲みやすいボディ。昔から「入手できる最上のモルトのひとつ」と言われています。

ウイスキーの古いボトルに見られる「ウイスキー特級」の表示ですが、これは1953年に制定されたもので特級・一級・二級と3つに分類されていました。特級は43度以上、一級は40度以上43度未満、二級は39度以下と主に度数により酒税が分けられており、1989年に酒税法改正と共にこの表記は廃止されました。

詳しくはこちらをご覧下さい ⇒リンクウッド(LINKWOOD)

大変希少なお酒をお売り頂き、誠にありがとうございました!

お酒買取専門館 パスワークでは、ワイン・シャンパン・ブランデー・ウイスキー等、洋酒・古酒、すべてのお酒を高価買取!
まずは、お気軽にお問い合わせ下さいませ!

[受付時間] 10:00~20:00(土日祝定休)
06-6586-6952